2017年11月現在、ホームページを更新中です。

   

お知らせ

古田拓也君が2017年度金沢大学学長賞を受賞

2017年09月26日(火)に挙行された本学学位記・修了証書授与式において,当研究分野の課題について共同で学位研究した古田拓也君(脳神経外科学大学院,現:久留米大学病理学)が顕著な学業成果により2017年度金沢大学学長賞を受賞しました.今春の下崎真吾君(3月22日)に続く受賞であり,当研究室には大変喜ばしいことです.
研究課題:GSK3βを標的とする薬剤転用による膠芽腫治療の生物学的基盤と臨床研究
発表論文と受賞記録


2017年09月26日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

米国デューク大学の学生さんと交流しました。

米国デューク大学で脳神経科学を専攻している大学生:アーネスト モーフィン (Ernest Morfin) 君が附属病院脳神経外科(中田光俊教授)と当研究室で研修しました.


2017年07月19日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

七夕の会 2017

今年は七夕の会がはじめて7月7日に出逢いました。
この会名をつけてくださった笠島(かさしま)里美さん(前:金沢医療センター病理科)が、7月から本学保健学系に准教授として着任されました。もう1つ喜ばしいことは、今春、下崎(しもざき)真吾君(公立南砺総合病院整形外科)が2016年度学長賞を受賞したことです。GSK3βを標的とする骨肉腫治療法の開発に関する学位研究が顕著な学業成果と評価されたことがその理由です。また、古田拓也君(本学脳神経外科学大学院、現:久留米大学病理学)と金子真美さん(本学先進総合外科学大学院、現:石川県立中央病院外科)がそれぞれ、再発膠芽腫治療の臨床試験および進行再発大腸がん化学療法のバイオマーカーに関する研究により学位を取得しました。そこで今回は、この皆さんのお祝いをしました。
また、米国デューク大学で脳神経科学を専攻している大学生:アーネスト君(Ernest Morfin)が当研究室で研修する機会があり、歓迎の会にしました。とても楽しい会になり、皆さんリフレッシュしました。

 


2017年07月07日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

研究論文の更新

研究論文リストを更新しました。

2017年05月24日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

研究論文の更新

研究論文リストを更新しました.

2017年04月03日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

下崎真吾君が2016年度金沢大学学長賞を受賞

2017年03月22日(水)に挙行された本学学位記・修了証書授与式において,当研究分野で学位研究した下崎真吾君(整形外科学大学院)が顕著な学業成果により2016年度金沢大学学長賞を受賞しました.
研究課題:GSK3βを標的とする骨肉腫治療法の開発と分子基盤の解明
発表論文と受賞記録

2017年03月22日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

金沢大学消化器内科2で講演発表

2017年02月24日(金)に本学附属病院で開催された金沢大学消化器内科2勉強会で源 利成が講演発表しました.
課題:消化管がん研究の経緯といま進めている研究の概要紹介

2017年02月24日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

第4回山梨医学フォーラムで講演発表

2017年02月16日(木)に山梨大学医学部で開催された第4回山梨医学フォーラム(共催:山梨大学医学部,ほか;後援:山梨医学会,ほか)で源 利成が講演発表しました.
開催案内
講演要旨 消化器・難治がんの糖代謝特性と治療:創薬標的GSK3bに着目して

2017年02月16日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

研究概要を更新

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「研究概要」と「学会発表」を更新しました。

2017年01月04日ブログのカテゴリー:お知らせ2017年

[過去のお知らせ]